2017.02.13エンゲージ・マリッジコース

uch-257

広島からお越しいただきました。

エンゲージリングは、新婦様のお好みがアンティークな雰囲気だということをお聞きして、ローズカットのダイヤモンドをご提案しました。
ローズカットは、ダイヤモンドを程よく優しい輝きにしてくれるので、キラキラしすぎるのが苦手な方にもつけやすいカットです。

石の周りにはミルグレインを入れて、よりアンティークな雰囲気に仕上げました。

uch-258

エンゲージリングの完成に合わせて、今度はマリッジリングの制作。
使う素材や表面の模様はお揃いのコンビリングにして、新婦様だけほんの少しウェーブがかったフォルムに。

新郎様もぽこぽこ加減を半々で変えるなど、手作りだからこそできるこだわりをたくさん取り入れました。

uch-261
完成したリングと重ねた時のイメージもしながらデザインを決めていきます。

 

前回は新郎様の応援をしていたので、新婦様はこの日が初めての本格的な制作。
エンゲージリング作りの時にデザインのイメージができていたのか、とっても上手でした*
新郎様も2回目の制作ともあり、こちらがお手伝いすることなく、すべてご自分の力だけで作り上げていきました。

uch-262

uch-259

uch-263

ふんわり優しい雰囲気のおふたり。
ウチマリの時間も穏やかに流れました。

それぞれにとっても似合うマリッジリングになりましたね*
おふたりのリングたちを一緒に作り上げることができて、私たちも幸せに思っています。

これからもずっと仲良しなおふたりでいてくださいね。
末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 


Top

RECRUIT

当店の採用情報は、運営会社「株式会社encochi」のウェブサイトに詳細を記載しております。以下のリンクよりご覧ください。
https://encochi.com/recruit