2017.01.30マリッジリングコース

u.f.36

K18ピンクゴールドとK18ホワイトゴールドのコンビリングです。
幅はそれぞれお好みにして、使う素材の割合はお揃いにしています。

シンプルな甲丸リングをゆるふわに削って、ふんわり優しい雰囲気に。
新婦様はサファイアを一粒ぷちっと留め、こだわりがつまった素敵なマリッジリングになりました*

u.f.39

当日は、小さなお客様と3人でウチマリへ来てくれました*
一緒に作ったり、頑張るお父さんお母さんを見守っている姿が、とても可愛くて微笑ましくて、心があたたかくなりました。

u.f.38

u.f.37

最後にみんなで刻印を相談。
ひらがなでそれぞれのお名前、マークがついた可愛い刻印になりました*

とても楽しい時間をありがとうございました。

これからも仲良しなご家族でいてくださいね!
末永くお幸せに***

Staff fujito

 

 

2017.01.29マリッジリングコース

uch-234

いつもわりと直感で物事を決めるというおふたり。
デザインや素材も迷わず即決されました。

デザインは同じにして、おふたりの誕生石を2石ずつ留めています。
新婦様はリングの表面に、そして新郎様は内側に。

薬指を見るたびにお互いを想い合える、そんな素敵なマリッジリングになりました*

uch-235

uch-236

uch-237

お話をしていくうちに、新婦様が私と同じ美容院に行っていることが判明しました。
美容師さんからのご紹介で、今回ウチマリに決めてくれたとのこと。

その美容師さんご夫妻もウチマリでマリッジリングを作ってくれているので、こんな風に新たな輪が広がったことを改めて嬉しく思えました。

きっといつか美容院でお会いしそうな気がするので、その時を楽しみにしています*
もちろんウチマリにもぜひ遊びにいらしてくださいね!

本当にありがとうございました!

これからも末永くお幸せに*

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.27マリッジリングコース

u.f.29

手作り感のあるシンプルな甲丸リング。

新郎様はぴかぴかの鏡面仕上げ。
新婦様は鏡面とつや消しの間にするという、ほんの少しこだわった仕上げに*
「きっと使ってると同じになるね♪」と新郎様がおっしゃっていて、毎日使うマリッジリングだからこそ出る味を日々感じながら過ごすのも素敵だなぁと感じました。

u.f.30

u.f.28

お互いのリングを作り合います。
リングのフォルムを作る工程は、私たちにも緊張感が伝わってくる瞬間です。

u.f.27

おふたりはカメラが趣味で、ウチマリにも持ってきてくれました*
制作中お互いの姿を撮りあったりなど、とても楽しい時間でした。
そんなおふたりをウチマリカメラでパシャッと!

とても楽しんでくれているのが伝わってきて私も嬉しかったです。
この度はウチマリを選んでいただきありがとうございました。

これからも仲良しなおふたりでいてください*
ぜひ、撮った写真なども送ってくださいね!

末永くお幸せに***

2017.01.25マリッジリングコース

uch-238

プラチナでお作りしたお揃いのリング。

デザインが決まり、交換しあって作ろうという話にまとまると、手先が器用な新郎様を頼りにされている新婦様が見受けられました。

u.i.220

おふたりとも丁寧にじっくりと作っていきます。

u.i.221

新郎様が削ったリングを見ては、
「さすがだね。」と何度も褒められている新婦様。

おふたりを見守っていて、普段からこんな風にいいところを褒め合って過ごしているんだろうなと微笑ましく思いました。

u.i.222

リングの内側には、これからの人生を一緒に生きていくお互いに向けて、素敵なメッセージが彫られています***

これからも末永くお幸せに!

Staff Iwaki

 

 

 

uchimari(ウチマリ)
HP  http://www.uchimari.com/
兵庫県芦屋市春日町2-16-2F
info@uchimari.com
tel 0797-34-1225

blog http://www.uchimari.com/blog/
facebook  https://www.facebook.com/uchimari.wedding
Instagram  https://www.instagram.com/uchimari_bridal/

2017.01.23マリッジリングコース

u-f-22

おふたりは、結婚式の準備が始まった頃に一度相談に来ていただいていて、約1年ぶりの再会でした*
ふんわりとした優しい雰囲気のおふたり。
ウチマリでの時間を楽しんでくれているのが伝わってきて、とても嬉しくなりました。

u-f-24

サンプルの中からお好みの素材を探します*
新郎様は、K18ホワイトゴールド。
新婦様は、K20ピンクゴールドになりました!
デザインをお揃いにすることで素材が違ってもペア感がうまれます。

u-f-25

u-f-23

制作中やリングをお迎えに来てもらった際、結婚式準備のお話をたくさんしました。
招待状など、いろいろ手作りされたそうです。
手作りだからこそ感じるあたたかみが私はとても好きです。
きっととても素敵な招待状になったのだろうなぁ。と思いを巡らせました。

マリッジリングもおふたりらしい柔らかな雰囲気のデザインになりましたね*

笑顔がたえないおふたりとの制作は、とても楽しい時間でした!
また、いつでも遊びに来てくださいね*

これからも末永くお幸せに***

 

Staff fujito

 

 

2017.01.21マリッジリングコース

uch-224

お互いの素材を交換したコンビリングです。

おふたりはまず相談に来てくれていたこともあり、仕上げも半分半分で変えるなど、たくさんのこだわりを詰めたデザインになりました。

デザイン打ち合わせの際、「前回相談に来た後、指輪の話をしていて…。」と、おふたりでデザインを考えていたというお話しを教えてくれました。
リング作りの工程をめいっぱい楽しんでもらえてるんだなぁと嬉しくなった瞬間でした。

uch-225

uch-226

uch-227

素材だけは最後の最後まで悩んで…。
一生もののマリッジリングだからこそ、私たちも見守ります。

そして、刻印には手書きでお互いに向けた秘密のメッセージも入りました。
完成したリングと再会するまで、何が書いてあるか分からないというドキドキも楽しんでもらえたようです。

もうすぐ結婚式を迎えるおふたり。
素敵な1日になりますように…*

そしてこれからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.18マリッジリングコース

uch-218

沖縄からお越しくださいました。

リングの上下で素材を変えて、さらに模様も変えるというとても個性的なデザイン。

お互いの誕生石も、大きさや留める位置を少しずらして、おふたりオリジナルのマリッジリングになりました*

uch-219

uch-220

uch-221

主に新婦様がデザインを考えてくれていたのですが、それは偶然にも新郎様が高校生の頃に読んだ小説に出てくる指輪に似ているとのこと。

いつか指輪を作るときがきたら、その小説に出てくる指輪のデザインにしたいなと、なんとなく思っていたそうです。
新婦様に小説のことを尋ねると、知らないということでした。

おふたりが作りたいなと思っていたデザインが偶然にも重なるという奇跡のような出来事で、私もびっくりしました*

出会う前からお互いが考えていたデザインをこうやって目に見える形にするというのは、とても素敵なことだと思います。
そして、それを実現する場所にウチマリを選んでもらえたということが本当に嬉しかったです。

素敵な偶然が重なり合ったマリッジリングを一緒に作ることができて、私もとても幸せでした。
ウチマリを選んでいただき、本当にありがとうございました!

これからも末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.16マリッジリングコース

uch-196

高知県からお越しくださいました。

ウチマリがオープンした時から、作るならウチマリで!と決めていたという新婦様。
プロポーズされる前から、ウチマリに来たいと話していたそうです。

その嬉しい言葉通り、ウチマリに入ってきた時からとっても楽しそうなおふたり。
楽しく穏やかに時間がすぎました*

uch-197

uch-199

uch-198

とっても可愛いおふたりで、見守っている私も自然と笑顔になっていました。

たくさんお話ししながら制作が進んだのですが、新婦様によると、新郎様は普段は人見知りとのこと。
「リラックスしてよく話してるね。」という新郎様への言葉が本当に嬉しかったです*

完成したマリッジリングは、おふたりの雰囲気にぴったりの素敵なマリッジリングになりました*
お互いに作り合ってもらった分、マリッジリングという特別なものが、よりかけがえのない存在になると思います。

この度は、本当にありがとうございました!
また遊びに来てくださいね。

これからも変わらず、仲良しで末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.11エンゲージリングコース

uch-213

カーブを描いたエンゲージリング。
ダイヤモンドが入ることを考えて、アームの部分を立体的に削り出していくので、少し難しいデザインです。

新婦様を包み込むように…という新郎様の想いが込められています。

u.i.475

さて、制作当日まるでウチマリに撮影が入ったかのような・・・
景色でしたが、披露宴のためのサプライズビデオを制作。

とても本格的なカメラで、ウチマリに到着されるもっともっと前から撮影していたようです。

サプライズというのも、以前、お二人にはマリッジリングを作ってもらっていて、その後結婚式までの間に新郎様がエンゲージを作りに・・・と計画してくれていました。

u.i.476

大切な想いの込められたエンゲージリングと、本格的なサプライズ演出*
お式の当日はきっと喜んでもらえたと思います。

これからもおふたり、末永く幸せに***

Staff Iwaki

 

 

uchimari(ウチマリ)
HP  http://www.uchimari.com/
兵庫県芦屋市春日町2-16-2F
info@uchimari.com
tel 0797-34-1225

blog http://www.uchimari.com/blog/
facebook  https://www.facebook.com/uchimari.wedding
Instagram  https://www.instagram.com/uchimari_bridal/

2017.01.09マリッジリングコース

uch-200

おふたりは沖縄から。
ワークショップを沖縄で開催した時に参加してくれていて、芦屋の店舗までお越しくださいました。

またお会いできると知った時、本当に嬉しかったです!

前回のワークショップでイメージができていたこともあり、ざらめ模様を半分だけにつけるというオリジナルなデザインがうまれました*

uch-201

uch-203

沖縄でお会いしたおふたりが、ウチマリにいるというのはなんだか不思議な感覚でした。
ウチマリは1組ずつ貸切でゆったりと作ってもらえるので、改めて色んなお話しができて嬉しかったです*

石の数やざらめ具合など、たくさんこだわりを詰めたマリッジリング。
これからのおふたりに寄り添っていく大切なリングを一緒に作ることができて私も幸せでした。

この度は本当にありがとうございました!
また関西に遊びに来る際には、ぜひお立ち寄りくださいね。
これからも末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.07マリッジリングコース

uch-192

お好きなデザイン、素材をそれぞれで選ばれました。
共通しているのは、おふたりともめずらしい素材のK20を使うということ。
新郎様はK20イエローゴールド、新婦様はK20ピンクゴールドで作りました。

uch-193

一度相談体験に来てもらっているので、デザインを具体的に膨らませていた新婦様は、そのイメージを表現できるように作っていきます。

頭の中にデザインの設計図があるという新郎様は、作りながらだんだんイメージを形にしていきます。
最初から決まっていたのはリング幅のみ。
新婦様も私も、ただただ見守りながら制作が進みました。

出来上がったマリッジリングは、とても個性的なデザインに*
こういうおもしろい作り方も手作りならではですね!

uch-195

uch-194

相談に来てもらった時から、たくさんたくさん色んな話をしていたので、マリッジリングをお渡しする日はなんだか寂しくなってしまいました。

ご友人様からのご紹介で今回ご来店してもらえたとのことなので、ぜひまた2組で遊びにも来てくださいね!

楽しい時間を本当にありがとうございました*
これからも末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

2017.01.042017年はじまりました*

uch-189

あけましておめでとうございます。
本日から2017年の営業がはじまりました!

2017年からはディスプレイも少し模様替え*
本をモチーフにしています。

uch-190

ウチマリでの制作姿を見て、お互いに知らない一面を知れたというおふたりもいらっしゃったり、ウチマリのエンゲージリングでプロポーズされたり…。

お越しくださるみなさんそれぞれに物語があるのはもちろんですが、ウチマリからはじまるおふたりの物語も、もっともっと増えると嬉しいなぁという願いも込めて本をモチーフにしました*

これからもみなさんの素敵な思い出の1ページになれるように、楽しく過ごしていけたらと思っています。

本年もウチマリをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


Top