2016.03.30御礼とご報告

uc-605

2016年2月17日。
ウチマリの看板猫であるつきが永眠致しました。

あまりにも突然の出来事に、皆様へのご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

正直に言うと、まだ何を書いていいのか分からないままでいます。
ただ、確かに言えることは、私たちは、つきが可愛くて可愛くて、大好きで大好きで仕方がないということです。

全国からお越しくださるたくさんのお客様にもすごくすごく可愛がっていただきました。
ウチマリで生活していなければ、こんなにもたくさんの皆様に出会うことはありませんでした。
皆様に愛されたつきの猫生は幸せだったように思います。

つきを可愛がっていただいた皆様、見守ってくださっていた皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

毎日朝は、入り口でお出迎えをしてくれるつき。

そんなつきを抱き上げて、ぎゅーっとしながら、おはよーと挨拶することが私たちの日課でした。「また明日ね。」「おはよー。」
そんな当たり前のことが、当たり前ではなく、本当に幸せなことだったのだということをつきは教えてくれました。

当日の朝もいつもと変わらず、この挨拶をふたりで交わしました。
今から思えば、つきなりの最後のプレゼントだったのかもしれません。

 

つき。
本当に本当にありがとう。
これからもずっと大好きやからね。

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.28マリッジリングコース

uc-593

おふたりが作られたマリッジリングは、一般的な甲丸リングではなく、ほんの少し角を落としているので、リングの断面は台形になっています。
シンプルなデザインに見えますが、おふたりのこだわりがきらりと光ります。

uc-594

uc-596

uc-595

大学時代に出会われたというおふたりは、息もぴったり。
お互いの作られているリングを仲良く確認し合いながら制作が進みました。

シンプルなデザインの中にも、おふたりのお好みもしっかり取り入れた素敵なマリッジリングが完成しましたね。
制作本当にお疲れ様でした!

末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.26マリッジリングコース

uc-597

滋賀県からお越しいただきました。

リングの形自体は丸い形なのですが、外側を削り出して、8角形と16角形を作っていただきました。
お互いのお好みの角度や面の大きさなどを相談しながら、理想のマリッジリングが出来上がっていきました。

そして、ほんの少し残った手作り感を大事に残しながら、仕上げることにより、より愛着のわくマリッジリングになります。

uc-598

uc-599

uc-600

新婦様は、以前開催したミント神戸でのイベントにわざわざ滋賀県からお越しいただいたとのこと。
遠い中お越し下さっていたことを知り、とても嬉しくなりました。

おふたりは、理想のデザインがしっかり固まっていらっしゃったので、私たちはそれを表現できるようにサポートさせていただきました。
リングをお渡しした時の嬉しそうな笑顔に嬉しくなったのをついこの間の事のように思います。

イベントにもお越しいただき、そしてウチマリにご来店いただき、本当にありがとうございました。
これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.23マリッジリングコース

uc-487

ウチマリが始まって間もない頃に、サプライズでエンゲージリングを作ってくださったお客様が、今度はおふたりでご来店くださり、マリッジリングを作ってくださいました。

その頃の教室の様子や、エピソードを教えていただきながら、楽しくマリッジリング制作が進みました。

uc-488

uc-489

uc-490

教室中に何度も新郎様が、すごい素敵な仕事ですよね。とおっしゃってくださいました。
幸せなお仕事をさせてもらっているなといつも思いながら、ウチマリで生活していますが、そうやってお客様からおっしゃっていただくことで、改めてすごく幸せな環境にいるんだなと実感することができました。

本当にとても嬉しかったです。
ありがとうございます。

おふたりの幸せのお手伝いができて光栄です。
これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.18マリッジリングコース

uc-544

もともとマリッジリングを手作りしたかったというおふたり。
選ばれたのはとてもシンプルなデザインですが、手作り感を大事にして仕上げました。
シンプルなデザインの中でも手作り感を大事にしたいという、おふたりの大切な想いが込められています。

uc-545

uc-546

uc-547

お互いのマリッジリングを和やかに、時には真剣に作っていただきました。

マリッジリングを手作りしたくてウチマリを知っていただいたとのこと。
イベントにもお越しいただいて、ご来店くださいました。
またおふたりにお会いすることができて、本当に嬉しかったです。

大切な想いのたくさん込められた、本当に素敵なマリッジリングになりましたね。
制作お疲れ様でした。

これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.17マリッジリングコース

uc-581

鹿児島からお越しくださいました。

おふたりとも柔らか6角形のマリッジリングを作っていただきました。
柔らか6角形は、普通の6角形とは違い、角に丸みのある形なので、より指にフィット感がうまれます。
つけ心地が良くなるのはもちろんですが、新郎様は、職業柄お仕事中に指輪はつけられないとのことで、外した時に可愛く見えるこの形を選んでいただきました。

外した時にも可愛い。
こういう選び方も素敵です。

uc-582

uc-583

uc-584

一緒に住まれているので、てっきり一緒にお越しくださったと思っていたのですが、それぞれ東京での結婚式や、ご実家に帰る用事があり、ウチマリにご来店くださる直前に集合されたそうです。
お話を伺うほどに、アクティブなおふたりらしい集合の仕方に納得です。

オリジナルで、思い出になるものを探していたおふたり。
そんな中、ウチマリを見つけていただきました。

制作中のお写真もとても喜んでいただき、私も本当に嬉しいです。

また関西にお越しくださる際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
本当にありがとうございました!

末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.14マリッジリングコース

uc-570

おふたりが選ばれたのは、槌目をつけたデザイン。
程よくついた槌目が、鏡面にすることによって、上品に輝きます。

 

uc-571

uc-572

uc-573

リングをお届けした後、お手紙をいただきました。

マリッジリングが届いた時には、新郎様が帰ってくる前に、箱を開けてしまいそうになったという新婦様。
ぐっとこらえて、おふたりでワクワクしながらリングをご覧になられたそうです。

とっても楽しみにしてくださっていたんだなぁと思うと、とてもとても嬉しかったです。

ウチマリのことは、偶然見つけてくださったとのことですが、様々な偶然が重なり、今回お越しいただけたこと、本当に嬉しく思います。

本当にありがとうございました!
末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.13マリッジリングコース

uc-466

おふたりの願いは、四つ葉のクローバーをモチーフにしたい。ということでした。
モチーフを入れるためには、どんなデザインにしようか、どんな仕上げ方にしようか、一緒に考えながらマリッジリングを作っていただきました。

こんな風にたくさんたくさん悩みながら、おふたりらしい特別なマリッジリングが出来上がっていきます。

uc-537

uc-468

uc-470

facebookでずっとウチマリのことを知ってくださっていて、映画館でのイベントにもお越しいただいていました。
お名前はお伺いしてなかったのですが、その時にお話ししたことを覚えていて、ご来店いただいた時に、お会いしたことありますよね?という不思議な会話になりました。
またお会いできて本当に嬉しかったです。

ご来店下さるまでに、おふたりでどんなデザインにしようかたくさん考えてくださっていたようで、マリッジリング作りを楽しみにしてくださっていたのがこちらにも伝わり、とても嬉しかったです*

この度はウチマリを選んでいただき、本当にありがとうございました!
末永くお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.11マリッジリングコース

uc-566

長崎からお越しいただきました。

ずっとウチマリでマリッジリングを作りたいと思っていてくださったという新婦様。
ずっと行きたい所があるとは伝えられていたそうですが、プロポーズされて初めて、ウチマリに行きたい。と新郎様へ伝えられたそうです。

遠く離れた場所から、そんな風に思っていてくださったことが分かり、私たちも本当に嬉しいです。

uc-567

uc-568ずーっと笑顔と笑い声が途切れることなく、マリッジリング作りが進みました。

お互いをすごく大事に想い合っているということが、おふたりの空気からずっと伝わっていました。

それぞれの場所で育ったおふたりが出逢われて、結婚という新しい人生が始まって、その人生に寄り添っていくマリッジリングをウチマリでお作りいただいたことを本当に嬉しく思います。

素敵なおふたりとこうして出会うことができ、私もとても幸せでした。
この度はウチマリを選んでいただき、お越しいただき、本当にありがとうございました。

これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.09マリッジリングコース

uc-548

uc-549

海外に赴任されている新郎さまの帰国の際に
マリッジリングを作りにお越しいただきました。

一緒にいられる貴重なお時間をとても楽しそうに大切そうにしていらっしゃるのが印象的なお二人。

マリッジリングはプラチナとゴールドのコンビネーション、
デザインも幅もお揃いのリングは、内側にウチマリの刻印入りです。
ありがとうございます。

u.i.43

終始、本当に楽しそうに制作いただきました。

u.i.44

u.i.45

新郎さまの帰国を待つこと約4か月。
先日、ご来店いただき
お二人にリングをお渡しすることができました。

これからも、末長くお幸せに***

Staff Iwaki

 

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.07マリッジリングコース

uc-554

新婦様の指のサイズは、3号。
サイズがないということで、ピンキーリングをエンゲージリングとしてつけられているそうです。
ウチマリは、1からおふたりに作っていただくので、サイズの心配はありません。

完成後、サイズぴったりのマリッジリングをご覧になった嬉しそうなおふたりの笑顔に、私も嬉しくなりました。

uc-555

uc-556
新郎様の大きな手で、新婦様の小さなマリッジリングを大切に大切に作っていただきました。

uc-557

終始笑顔で、とっても楽しそうに作っていただきました。
完成したマリッジリングをご覧になられた時も、作った日のことを話されながら、とても嬉しそうなおふたり。
そんな素敵なおふたりと、素敵な時間を過ごせて、私も幸せでした。

本当にありがとうございました!
これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.05マリッジリングコース

uc-491

最初は、ご自身のリングは自分で作ります。とおっしゃっていたおふたり。
話の流れから、お互いのマリッジリングを作っていただくことになりました。

お互いのリングを作っていただき、お互いが作られたマリッジリングをプレゼントしあうというのは、とっても素敵ですね。

uc-492

uc-493

uc-494

制作中にお話ししていく中で、共通の知り合いがいたり、同じ瞬間に同じ場所にいたかもしれないということが判明したり、たくさん驚くことがありました。

ウチマリで生活していなければ、おふたりとこういうお話しをすることもなかったんだなぁと思うと、とても不思議に思います。
おふたりとご縁がつながったことをとても嬉しく思います。

この度は、ウチマリを選んでいただき本当にありがとうございました!
これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.03エンゲージリングコース

uc-540

東京からお越しいただきました。

ご来店前から、何度もデザインの相談などでご連絡をさせていただきました。
新郎様の新婦様への大切な想いがひしひしと伝わってきて、私たちも気合いが入ります。

ご来店後も打ち合わせを繰り返す中で、今回はとても希少で珍しい、天然のピンクダイヤをご用意させていただくことになりました。

イエローゴールドとの色合いや、ピンクダイヤとホワイトダイヤの配色など、おふたりと一緒になって考えて作り上げたエンゲージリングなのです。

uc-541

uc-542

uc-543

新婦様の願いを叶えるべく、大切に大切に作っていただきました。
交代でサポートもしつつ、仲良くお写真を撮りながら作ってくださる姿がとても素敵なおふたり。

たくさんたくさん考えて作っていただいた分、本当に素敵なおふたりだけのエンゲージリングになりましたね。
制作お疲れ様でした!

またマリッジリングを作りにお越しくださるとのことなので、その日を楽しみにしております*
これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.03.02マリッジリングコース

uc-527

基本的にはお揃いのデザイン。
新婦様は、ねじった部分をきゅっと細くして流れるようなラインを作りました。
お揃いのように見えて、しっかりそれぞれの個性もある。
デザインも1から決めていただけるので、さりげないこだわりを取り入れるのもいいですね。

uc-528

uc-529

uc-530

難しいデザインともあって、すごく真剣な眼差しで、マリッジリングを作っていただきました。
真剣に大切に作られた分、特別なマリッジリングになると思います。

この度は、ウチマリを選んでいただきありがとうございました。

末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com


Top