2016.02.29エンゲージリングコース

uc-523

愛知県からお越しいただきました。

ご来店いただく前に、イメージされていたデザインがおありだったのですが、実際にサンプルリングをご覧になられて、こちらのデザインを選ばれました。
リングのフォルムと、ミルククラウンの石座がころんと可愛いエンゲージリングです。

uc-445

仕上げをつや消しにすることで、エンゲージリングに、よりナチュラル感がうまれました。

uc-447

uc-446

uc-448

石座の種類をどうするか、向きをどうするかなど一生懸命考えてくださいました。

この後、別の日にマリッジリングも作っていただいています。
まだお渡ししていないので、ご紹介はできませんが、作っていただいたエンゲージリングとも合う、とっても素敵なマリッジリングになっています。

楽しみにしていてくださいね!

またお会いできるのを楽しみにしております。

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.28カップケーキ

uc-524

ずっと気になっていた petit bisou(プティビズ)芦屋さんへ。
阪神芦屋駅すぐ近くなので、阪神打出駅のウチマリからは歩いて行ける距離なのです。

淡い色合いの店内には、可愛いカップケーキがたくさんディスプレイされています。

uc-522

どれもこれも可愛くて、目移りしてしまいますね。

そんな中、選んだのはこちら。

uc-525

大切に大切にいただきました*
見た目も可愛くて美味しくて、それだけで幸せな気分になりました♩

ごちそうさまでした。

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.27マリッジリングコース

u.i.99

以前体験にお越しいただいたときに、
それぞれお好きなデザインの練習をしていただきました。

そしてお教室の日、もう一度デザインの打ち合わせをしている際に、
八角形の一部分に、お互いの選んだ素材とデザインを入れ合いっこしようということになりました。

u.i.28

終始穏やかに作業を進めてくださるお二人。
だんだんリングの形に近づくにつれて、
作り終わることが寂しいとばかりおっしゃられていたのが印象的でした。

u.i.29

u.i.27

お引取りにお越しくださったとき、出来上がったリングを見て
ほろりと感激の涙を流されていた新婦さま。

よく感動して涙するんですよ〜と優しく微笑む新郎さま。
お二人を見てこちらまで静かに感動がこみ上げてまいりました。

ウチマリを選んでくださってありがとうございます。
思いのこもったリングとともに、これからもずっとお幸せに***

Staff Iwaki

 

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

 

 

2016.02.26リングができるまで

ウチマリはブライダルリングが手作りできるお店です。
お客様との制作風景を交えながら、リングができるまでを詳しく書きたいと思います。

ご来店して下さったら、まずは時間をかけてゆっくりデザインや素材の打ち合わせをします。

uc-500

uc-501

たくさんのサンプルからお好きなデザインを見つけてもらい、リング幅や厚み、仕上げ方法などをご自由に選んでいただきます。
サンプルを組み合わせてオリジナルのリングができることも。
毎回どんなリングが誕生するのか、私たちも楽しみのひとつでもあります。

打ち合わせが終われば、アトリエでの制作が始まります!
お客様にしていただくのは原型作りなので、制作自体の日数は1日で終わります。
時間にして約3時間ほどです。

ワックスというロウを削って、リングの原型を作っていただきます。
ワックスは柔らかいので、初めての方でも簡単に削れるのでご安心くださいね。
こちらの道具達の力も借りつつ、リングを作っていただきます。
uc-503

*まずは、チューブ状のワックスをスライスしていただきます。uc-505

uc-504

*そしてスタッフと一緒に順を追ってヤスリなどで削り込んでいき、打ち合わせで決めていただいた、目標とする幅や厚みに近づけていきます。uc-507

uc-506

uc-508

だんだんリングらしくなっていく過程を見られるのも手作りの醍醐味です。uc-509

uc-510

uc-511

*最終的に、選んでいただいたデザインを目標にして、模様をつけていきます。
難しい部分はデザインによってはもちろんあると思います。
難しい部分は職人にお任せいただいて結構ですので、作りたいお好きなデザインをお選び下さいね。uc-512

uc-514

uc-513

おふたりの制作風景は、スタッフがウチマリのカメラで撮影しつつリング作りが進んでいきます。uc-502
撮らせていただいたお写真は、データにして、完成したリングと共にプレゼントしています。
結婚式などで使いますとおっしゃってくださるお客様も多いので、気合が入る瞬間でもあります。
ぜひおふたりの大切な思い出として、残してくださいね。

※ワックスは柔らかいので、たまに折れてしまう事も。uc-515

もしも折れてしまったり、削りすぎてしまっても、熱をもったワックスペンを使えば元に戻せます。
その際の修正はお手伝いさせていただくスタッフが行いますので、安心して制作してください。uc-516

uv-517

*そして原型が完成です!uc-520

おふたりに作っていただいた原型は鋳造する事によって、そのままの形で選んでいただいた金属に変わります。
金属に変わってからの仕上げはウチマリの職人が責任を持って担当しています。

さっきの原型を鋳造するとこんな風に選んでいただいた金属に変わってきます。uc-518

ここから湯道というものを取ったり、やすり目を取って磨いたり、おひとりおひとりのサイズに合わせていきます。
この作業はプロが行いますので、安心してお任せください。
仕上げ方法もプロ仕上げにしたい。
せっかくついた手作り感を残して仕上げて欲しい。など、もちろん色々あると思います。

それも、おひとりおひとりのご要望に合わせて大切にお作りしますので、完成まで楽しみにお待ちください。

*おふたりが制作しに来られた日の1ヶ月〜2ヶ月後(デザインによります)、リングの完成です。uc-519

作ってくださるおふたりと同じ気持ちで、私たちも大切に大切にリングを作っています。
その分、ご覧いただく瞬間は、毎回ドキドキします。
ドキドキの後、すごく嬉しそうな笑顔が見られるとほっとします。

そして作ってくださったおふたりの手元で輝くリングは、なんだか誇らしげに見えます。
その時、改めてリング作りのお手伝いができてよかったなと実感することができます。

手作りということで、緊張しながらお越しくださるお客様もいらっしゃいますが、スタッフがしっかりサポートさせていただきますので、気楽に、そして楽しんで制作していただければと思います。

ぜひ、おふたりらしいマリッジリングやエンゲージリングを作りにいらしてくださいね。

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.25ご予約ありがとうございました

uc-499

4月10日 沖縄イベント。
すべてのお時間に、ご予約いただきました!
本当にありがとうございます。

ご予約いただいているみなさま。
ぜひ楽しみにしていてくださいね!

沖縄に向かう私達も楽しみです*

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.22マリッジリングコース

uc-436

おふたりともお揃いのデザインを選ばれました。
新婦様は、ダイヤモンドを留めてアレンジ。
きらっと輝くダイヤモンドで、アクセントがついて、とっても素敵です。

こちらのデザインは、規則正しく波模様を作っていただくので、少し難しいデザインではありますが、おふたりともとっても上手に丁寧に作ってくださいました。

uc-437

uc-438

uc-439

おふたりの共通の趣味のお話や、カメラのお話などしながら、楽しく、そしてスムーズに教室が進みました。

この度はウチマリを選んでいただき、本当にありがとうございました!
そして、美味しい差し入れもありがとうございました!
美味しくいただきました*

これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.21マリッジリングコース

uc-495

香川からお越しいただきました。
お二人が選んだのは、色違いの柔らか六角形のぽこぽこリング。

共通の趣味である自転車の“ハンドル”、
新婦さまのトレードマークである“栗”、
そして名前の間に“コーヒー豆”のイラスト***

可愛い手書きの刻印が入りました。

uc-485

uc-486

u.i.34

u.i.35

お二人の前日に香川からマリッジリングを作りにお越しくださったお客様と、偶然にもお知り合いだったということも判明し、とても嬉しかったです。
こんな偶然もあるんですね。とみんなで盛り上がりました。

遠方よりお越しくださりありがとうございました。
これからも、美味しいコーヒーと共に、ふたりで素敵なお時間を過ごされてくださいね。

末永くお幸せに***

Staff Iwaki

 

 

 

uchimari HP

http://www.uchimari.com

2016.02.19マリッジリングコース

uc-458

香川県からお越しいただきました。

おふたりはそれぞれお好みのマリッジリングを選ばれました。
ねじり模様のマリッジリングは、難しいデザインではありますが、大切に大切に作っていただきました。

デザインや素材はお好みのものを選ばれましたが、仕上げは鏡面でぴかぴかに。
不思議とお揃い感がうまれます。

uc-459

uc-461

uc-460

制作中おふたりのお写真を撮影して、リングをお渡しする際にプレゼントさせていただいているのですが、そのお写真を両家顔合わせの時に現像して持って行きます。と嬉しいお言葉をいただきました。

おふたりの大切な思い出の中に、ウチマリも携わることができ、とても幸せに思います。
ウチマリを選んでいただき、お越しいただき本当にありがとうございました。

これからもお幸せに!

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.15原型が届きました

uc-481

ウチマリ小箱をお申込みいただいているお客様から、早速作っていただいたマリッジリングのWAX原型が届きました!
練習を含めたWAXをいくつか同封しているのですが、おふたりとも1つめのWAXで完成させていただいたとのこと。
拝見させていただきましたが、とっても上手に作られていて、スタッフみんなびっくりしています。

ここからは鋳造という方法で、選んでいただいている金属に変身させます。
そしてウチマリの職人が責任をもって大切に仕上げをさせていただきます。

ウチマリ小箱という新しい指輪作りのスタイルを楽しんでご利用いただいたようで、私たちもとても嬉しく思います。

 

*ウチマリ小箱CM*

ウチマリ小箱のCMを公開しておりますので、気になっているみなさまは、ぜひチェックしてみてくださいね!

CMのおふたりのように、楽しくリラックスしながら、マリッジリングを作っていただければ嬉しいです。

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.13写真集

最近のつきの写真を見ているとおもしろ可愛い写真がたくさん出てきました。
せっかくなのでご紹介したいと思います。

uc-474お客様の真ん前でくつろぐつき でもカメラ目線

uc-478お客様の足元に隠れている(つもり)のつき

uc-477堂々とお邪魔するつき

uc-476お家から出てこずとも遊ぼうとするつき

uc-420自分と同じ黒猫くんと長時間見つめ合っているつき

uc-471上に登ったはいいけど降りれなくて困っているつき

uc-479何もしてないのに疲れているつき

uc-475舌をしまい忘れているつき

まだまだたくさんありますが、ありすぎるので抜粋しました 笑
気まぐれではありますが、基本的に人懐っこい性格なので、たくさんのお客様に可愛がっていただいて、幸せな生活を送っています。
もちろん猫が苦手な方がいらっしゃる時には、つきには別室にて待機してもらいますので、お気軽におっしゃってくださいね。

ウチマリにお越しの際は、ぜひつきのおもしろ行動にもご注目ください*

Staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.12マリッジリングコース

u.i.49

お二人のこだわりが詰まったマリッジリングが出来上がりました。

一度相談体験にお越しいただいてから、
さらにデザインを考えてきてくださった新婦様。

ダイヤモンドの大きさを考えたり、お互い選んだ素材をどれくらいの比率で交換して入れようかなど、大切なアイデアノートを見せて頂きながら、デザイン案を進めていきます。

u.i.50-2

内側にはお互いの誕生石と、
お二人の大切な場所のイラストがつながる手書き刻印を入れました

u.i.23

u.i.24

沢山の思いを叶えたオリジナリティ溢れる2本のリングが出来上がりました。

ウチマリを選んでくださり、ありがとうございました。
お二人、これからも末永くお幸せに***

Staff Iwaki

 

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.11マリッジリングコース

uc-455

山形県からお越しいただきました。

ご来店下さるまでに、ウチマリのサイトをたくさんご覧いただいていたということで、デザインや素材もすぐに決まりました。
ずっと思い描いてくださっていたマリッジリングを作っていただけた事、私たちもとても嬉しく思います。

uc-456

uc-457

山形からの長旅でお疲れだったと思いますが、お互いのマリッジリングを見せ合いながら丁寧に作っていただきました。

デザイン決めの際、とっても嬉しそうに決めてくださっていた新婦様の笑顔がすごく印象に残っています。

この度は遠い所から、ウチマリにご来店いただきありがとうございました。
これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.10ダイヤモンド

uc-453

最近ダイヤモンドでプロポーズを計画されているお客様が増えてきました。

そこでダイヤモンドのちょっとした知識をご紹介します。

ダイヤモンドは、GIA(アメリカ宝石学協会)が考案した4Cと言われる、カラット(Carat weight)、色(Color grade)、透明度(Clarity grade)、カット(Cut grade)によって品質を評価されます。

*カラット(Carat weight)*
宝石の重さを表す単位で、1カラットは0.2gです。

*色(Color grade)*
ダイヤモンドのカラー評価で、一般には純粋無色なものをDカラーとし、以下E,F,G,H,…Zまで分類評価します。

*透明度(Clarity grade)*
インクルージョン(包有物)の有無、位置、大きさ、性質、数、色を総合的に判断してクラリティ(透明度)の評価を行います。

*カット(Cut grade)*
ダイヤモンドのプロポーションと研磨の仕上げを基に総合的に評価します。

また、ウチマリでは、紛争ダイヤモンドは使用していません。
(紛争ダイヤモンドとは…内戦地域で産出されるダイヤモンドをはじめとした宝石類のうち、紛争当事者の資金源となっているものを指します。)

4Cそれぞれにランクがあり、ランクによって価格が変わってきますが、お客様のご要望に合わせたダイヤモンドをご用意させていただいています。
そして、0.2ct以上のダイヤモンドには、独立専門機関発行の鑑定書を無料でお付けしています。

実際にご覧いただかないとなかなか難しい部分もあるかと思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。
スタッフが丁寧にご説明させていただきます。

そして、選んでいただいたダイヤモンドで、おふたりだけの素敵なエンゲージリングを作ってくださいね。
どんなエンゲージリングがうまれてくるのか私達も楽しみにしています。

uc-464

uc-465

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

 

2016.02.07マリッジリングコース

uc-449

おふたりは、入籍されたその日に、マリッジリングを作りにいらっしゃいました。
新しいスタートの日に、マリッジリング作りというのはとても素敵ですね。

デザインは、おふたりで考えてご来店してくださったので、すぐに決まりました。
思い描いた理想のデザインを表現できるように、何度も練習して作っていただきました。

uc-450

uc-451

uc-452

新婦様は、ペットトレーナーをしてらっしゃったということで、我が家の愛犬ルークにも簡単にできる芸を教えてくださいました。
教えていただいた芸を早速試すと、すぐにできるようになりました*
逆に私の方がたくさん質問してしまい、申し訳ありませんでした 笑

マリッジリングを楽しそうに作ってらっしゃるおふたりの笑顔に、私も嬉しくなりました。
この度は、ウチマリを選んでいただきありがとうございました!

これからもお幸せに!

staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2016.02.05マリッジリングコース

uc-440

おふたりは、この瞬間にしか作れないものを。ということで、少し削りすぎてしまったところもあえて残して、そのままにされました。
もちろんそういう場合は、スタッフが修正して元に戻すこともできるのですが、こうやって、その瞬間にしか作れないマリッジリングを作るというのも素敵です。

そして手書き刻印も練習は一切せず、一発本番で書いていただきました。

uc-441

uc-442

uc-443

修正はしないという緊張感もありながら、とっても上手に作っていただきました。
この緊張感がよかったのかもしれませんね。

完成したマリッジリングは、おふたりのような優しい雰囲気に。
本当にとっても素敵なマリッジリングになりましたね。
制作お疲れ様でした!

これからもお幸せに!

staff Kitagawa

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

 

1 / 212


Top

RECRUIT

当店の採用情報は、運営会社「株式会社encochi」のウェブサイトに詳細を記載しております。以下のリンクよりご覧ください。
https://encochi.com/recruit