2015.03.29マリッジリングコース

u-625

おふたりともミルグレインをぐるりと入れました。
すでにお持ちのエンゲージリングにミルが入っているので、そのリングとデザインを合わせて作られました。
新郎様は、リングの上下に2本。
新婦様は、リングの中心に1本ミルを。

エンゲージリングとマリッジリング、3本のリングにお揃い感を出すのも素敵です。

u-626

刻印はおふたりオリジナルの手書き刻印。
お家でたくさん案を練られてお越し下さいました。
おふたりの似顔絵でとっても可愛い刻印になりました!

 

 

u-627

 

 

u-653

 

 

 

 

u-628

 

お写真からも分かるように、とっても楽しそうに作っていただきました。

リングをお迎えに来られた際、いいやん!と何度も言っていただき、こちらも嬉しかったです。
エンゲージリングと重ねてもとっても可愛いマリッジリングになりましたね!
おふたりとも、とってもお似合いでした。

ウチマリを選んでくださって本当にありがとうございました!
また作りにいらして下さいね。

これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.28マリッジリングコース

u-636

人気のあるねじりリングです。
シンプルなデザインですが、光が当たると濃淡がついて上品に輝きます。

おふたりとも同じデザインや仕上げですが、新郎様はK18ホワイトゴールドに。
新婦様は、K18イエローゴールドに一粒ダイヤモンドを留めました。
こちらのデザインに一粒ダイヤを留めるのは初めて。
ダイヤがきらっと可愛く輝いてとても素敵になりました!

 

 

 

u-638

こちらのデザインはねじったようにお客様自身に削っていただきます。
難しいデザインですが、おふたりともすごく頑張って丁寧に削って下さいました。

 

 

 

u-639

 

 

u-640

次の日はお仕事ということでしたが、遅い時間までおふたりとも楽しそうにマリッジリングを作って下さって、こちらも嬉しかったです。
制作お疲れ様でした!

末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.27マリッジリングコース

u-642

おふたりともK18シャンパンゴールドとK18ピンクゴールドを使って、コンビネーションのリングを作られました。

新郎様は、シャンパンゴールドをベースに、2/6をピンクゴールドに。
そしてピンクゴールドの部分だけ新婦様と同じつや消しにされました。

新婦様は、ピンクゴールドをベースに、1/6をシャンパンゴールドにして、全体をつや消しに。

シャンパンゴールドは金色をうすくしたような綺麗なお色目なので、ピンクゴールドと合わせる事によって、ふわっと優しい印象になりました。

同じ素材で合わせながら、幅や仕上げ方法、ぽこぽこ加減など、お互いの願いも叶えたとっても素敵なリングです。

 

 

 

u-643

 

u-644

おふたりはこのお店がウチマリに名前を変える前にも、ペアリングを作りに来て下さっていました。
つきの赤ちゃん時代を知っている貴重なおふたりなのです。
当時作っていただいたペアリングをご自身でメンテナンスもしていただきました。

 

 

 

 

u-646

 

 

とっても楽しそうに作ってくださいました。
制作風景を結婚式に使って下さるとのことでとても嬉しいです。

ペアリングはウチマリの前身時代ですが、こうやっておふたりに寄り添っていくリングの制作に携わる事ができてとても幸せに思います。

これから新生活が始まるとの事。
おふたりの幸せを心より願っております。

これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.26価格変更のお知らせ

いつもウチマリのfacebookやHPをご覧いただき、誠に有難うございます。
ここでお客様にお知らせがございます。

2015年4月1日より価格を変更致します。
尚、3月31日までにご予約いただいているお客様、及び、相談体験にご来店いただいているお客様は、変更前の価格で対応させていただきます。

今までと変わらず、お客様と素敵なリングを作っていきたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.23マリッジリングコース

u-630

おふたりともお好みの素材とデザインにされました。

新郎様は、マットな平打ちリングに、片方だけ角を落として、その部分だけきらっと。
新婦様と同じ鏡面仕上げをそこに取り入れました。

新婦様は、華奢なリングに極小のミルグレインを一周させています。
細いリングなのですが、ミルグレインを入れる事によって存在感のあるリングになりました。

違うデザインでも、こうやって一部分をお揃いにするのも素敵。

 

 

u-631

 

u-632

 

 

 

u-633

 

リングをご覧になられて、とても感動してくださいました。
お客様の笑顔を見るたびに、この瞬間に立ち会えるって幸せな事だなーと毎回実感します。

ウチマリを選んで下さって本当にありがとうございました!
結婚式楽しんで下さいね。

末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.22エンゲージリングコース

u-584

お客様からプロポーズが無事に成功したとの嬉しいメールをいただきました!
以前facebookに後ろ姿でご紹介させていただいたサプライズでエンゲージリングを作っていただいたお客様です。
嬉しい報告を受けて、私たちもとっても嬉しいです!

 

お相手の方を想いながらデザインやお色を決めていただきました。
緊張しながらも一生懸命に選んでらっしゃったのがとても印象的でした。
素材はK18ピンクゴールドで、デザインはお客様自身が削った面をそのままリングの表面に残せるデザインを選ばれました。

ひとつひとつの面に大切な想いが込められた、可憐でとっても素敵なリングが誕生しました!

 

 

 

u-586

 

u-588

 

 

 

u-587

男性1人でご来店という事で、心細かったと思いますが、さすが男同士!つきも応援していましたよ!

 

u-589

 

 

すごくすごく大切そうに、丁寧に制作していただいて、見ていてとっても幸せな空気に包まれていた気がします。

サイズもぴったりだったとのこと。さすがです!

プロポーズ成功本当におめでとうございます!
いつかおふたりがマリッジリングを制作しにいらっしゃる日を今から楽しみにしております。

これからもお幸せに!!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.21マリッジリングコース

u-613

おふたりとも同じ素材のK18シャンパンゴールドで揃えて、デザインはそれぞれお好みのデザインにされました。

新郎様は、リングの表面をたたいたようなデザインにしてつや消し仕上げに。
新婦様は、ダイヤモンドを一粒留めて、リングの真ん中にミルグレインをぐるりといれてぴかぴか鏡面に。

リングの幅、リングの丸みなどもお互いのこだわりをたくさん取り入れて、おふたりともとっても素敵なリングになりました!

手作りするからには、おふたりの理想を叶えていただきたい。
それがウチマリの願いです。

 

 

u-614素材の種類もゆっくりじっくりご自分に合う色を選んでいただきます。

 

 

 

u-615

 

u-616

 

新郎様は毎日洋服サイトをチェックされるぐらいお洋服が大好きとのこと。
そして新婦様の着てらっしゃったコートが、私もよく購入するブランドで同じだった事もあり、お洋服の話で盛り上がりました。

 

u-617

 

 

リングをお迎えにこられた際、可愛いブーケをプレゼントしてくださいました!

u-622

とっても嬉しかったです!
本当にありがとうございました!
大事に大事に飾っています。

丁寧に大事に作ってくださったので、とっても素敵なマリッジリングになりましたね!
ほんとにお上手でびっくりしました。

おふたりのこれからの幸せを願っております。
末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.20おはな

先日のお休みは、神戸を散策。
ほぼ毎日三宮には降り立っていますが、通り過ぎるだけなのでじっくりと栄町を中心に神戸観光(神戸在住です)をしてきました!

栄町は特に可愛い雑貨屋さんが多くて、雑貨好きの私としては夢のような場所です。

特に目的もなくぶらり歩きをしていたのですが、そろそろ春の香りがしているので、春らしくお花のピアスが欲しくなり、久しぶりにVoyageurさんへ。

 

Voyageurさんの店内は所狭しとたくさんのパーツ達が並んでいます。
まるで外国の映画に出てきそう。

u-618

 

u-619

 

このたくさんのパーツやリボンやレースなどから好きなものを選び、店員さんにイメージをお伝えして、好きなアクセサリーを作ります。

 

u-620

 

 

私の欲しいピアスのイメージはざっくり、ナチュラル、オーガニックで淡い感じ 笑
たっくさんのパーツの中から、レンゲのお花を3色と、実のようなレースを使い、シンプルに仕立ててもらいました。

u-621

普段は自分で作った金属のピアスを付ける事が多いので、お花ピアスは新鮮!
そして大ぶりなピアスは着けないのでまたまた新鮮!
ただ、自分の耳が少し小さい事を忘れていました 笑
完全にお花の大きさに耳が負けています…

けど、可愛いピアスに大満足です!

他にも、たくさん可愛い雑貨を見つけたり、収穫のある充実した1日でした。

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.18マリッジリングコース

u-605

おふたりとも同じK18シャンパンゴールド。
デザインも同じですが、新婦様はラインに寄り添うようにミルグレインを。
ミルグレインはよく見ると分かるぐらいに、少しずつ大きさを変えたいという新婦様の願いを叶えました。

仕上げ方もそれぞれちょこっと変えています。
新郎様は真ん中のラインに繋がる部分は鏡面に。
その他の部分はつや消しにされました。
新婦様はラインに繋がる部分はつや消しで、他の部分は鏡面に。

同じに見えるようで、お互いのこだわりがきらりと光る。
そんな素敵なマリッッジリングになりました!

 

 

 

u-606

 

u-607

制作中にはご自分のカメラで撮影をされていました。
ウチマリのカメラでもお写真を撮影してデータをプレゼントしていますが、こうやっておふたりだけの思い出を残すのも素敵。

 

新郎様は動物に対する愛が大きすぎるそうで、普段は逃げられてしまう…。とおっしゃってましたが、つきは喜んで遊んでもらおうと何度も向かっていました 笑
そういうつきの行動が嬉しいと言っていただきました。

 

 

u-609

 

 

ねじりのデザインは難しいのですが、おふたりともとっても丁寧に大切に作って下さいました。
頑張って下さった分、本当に素敵なマリッジリングになったと思います。
お疲れさまでした!

これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.16マリッジリングコース

u-601

ウチマリの中で人気のデザイン。
おふたりの削った面がそのままリングの表情になるのです。
最初はシンプルなフォルムのつるっとしたリングが作りたいとおっしゃっていたのですが、制作途中でぽこぽこ模様のリングに変更されました。
作っていきながらデザインを考えていくのもおもしろいですね!

おふたりとも素材や幅はお揃いにして、仕上げをつや消しと鏡面でお互いの好みを加えました。
つや消しも鏡面もとっても素敵です。

 

 

u-602

u-603

 

 

 

u-604

マリッジリングは手作りしたかったということで、前からウチマリを知っていただいてたそうで、まずは相談体験にいらしたのですが、その日のうちに次のご予約もいれてくださいました。

制作当日もとても楽しそうに作って下さり、私も嬉しかったです。

本当にありがとうございました!
末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.16公園のご様子

そろそろルーク、ブログに書かんくていいんかー?とシャチョーに言われたので、書かせていただきます 笑

ルークは我が家の大切な大切な家族です。
胴長短足、そしてちょこっとお顔が大きく、短いしっぽをプリプリして喜びを表現してくれる、ウェルシュコーギーの男の子です。

普段あまり遊べてないので、休日はルークとゆったりまったり過ごす事が多いです。

 

今日はそんなルークの公園での様子を書きたいと思います。

公園に行くとまずはひとっ走り。
祖母にもらったボールが最近のお気に入り。

u-610

 

すごく穏やかな子で、今までの人生(犬生)怒った事がないルークですが、なぜかこのボールをくわえると怒ったように振り回しながら走ります 笑

u-611

行動がおもしろすぎて可愛くて、毎日毎日ほんとに飽きません。

 

 

ボールを持ってくるとこの笑顔。

u-612

目に砂をつけながら満面の笑みで、おやつくださいな!と言ってます 笑

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.14マリッジリングコース

u-590

おふたりにぽこぽこのテクスチャーをつけていただき、理想とする仕上げにするべく、ウチマリの職人があえて細かい筋をたくさん入れました。
つや消し加工でも、ざらめ加工でもない、またひと味違うリングの表情。
まるで木目のようで、落ち着いた輝きを放ちます。

素材はおふたりともプラチナで。
ひとつひとつのぽこぽこテクスチャーは、角度や大きさなどを大事に付けていただきました。

 

 

u-592

 

u-594

 

おふたりとも普段からもの作りをされているので、とっても上手に作っていただきました。

動物好きという事で、つきが邪魔をしてしまうことがあっても、あたたかく対応していただき本当にありがとうございました。

 

u-593

 

とっても素敵なリングになりましたね。
マリッジリング制作お疲れさまでした!

これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.13リング制作

ウチマリはブライダルリングが手作りできるお店です。
今日は、どのようにリングを制作していくのか少しご紹介します。

ご来店して下さったら、まずは時間をかけてゆっくりデザインや素材の打ち合わせをします。
たくさんのサンプルから好きなデザインを見つけてもらい、リング幅や厚み、仕上げ方法などをご自由に選んでいただきます。

お客様にしていただく制作自体の日数は1日で終わります。時間にして約3時間ほど。
ワックスというロウを削って、リングの原型を作っていただきます。
ワックスは柔らかいので、初めての方でも簡単に削れるのでご安心くださいね。

この原型は鋳造する事によって、そのままの形が選んでいただいた金属に変わります。
金属に変わってからの仕上げはウチマリの職人が責任を持って担当しています。

 

では、打ち合わせが終われば、アトリエでの制作が始まります!

 

 

まずは、チューブ状のワックスをスライスしていただきます。
u-595

 

そしてスタッフと一緒に順を追ってヤスリなどで削り込んでいき、打ち合わせで決めていただいた、目標とする幅や厚みに近づけていきます。
u-596

 

ワックスは柔らかいので、たまに折れてしまう事も。u-597

 

もしも折れてしまったり、削りすぎてしまっても、熱をもったワックスペンを使えば元に戻せます。
その際の修正はお手伝いさせていただくスタッフが行いますので、安心して制作してください。u-598

 

最終的に、選んでいただいたデザインを目標にして、模様をつけていきます。
難しい部分はデザインによってはもちろんあると思います。
難しい部分は職人にお任せいただいて結構ですので、ご自分の好きなデザインをお選び下さいね。
u-599

 

そして原型が完成です!
u-600

 

すべての手順はウチマリのスタッフがサポートしますので、制作中はリラックスして楽しんでいただければと思います。
お客様の大切な思い出の中に、ウチマリを選んでいただけた事を、いつも感謝しながら制作のお手伝いをさせていただいています。

 

簡単に書いてしまいましたが、以上がウチマリでのリング制作の詳細です。
ブライダルリングを手作りしたいけど、どう作るのか分からなくて不安だな。と思っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.12マリッジリングコース

u-578

ウチマリ初の柔らか八角形と八角形のリングです。

元々ウチマリでお作りしようと思っていた柔らか八角形。
ぴったりなタイミングでお客様も作りたいとおっしゃっていただけたので、今回制作に至りました。

おふたりともベースはプラチナにして、一部をK20イエローゴールドに。

同じ素材や幅でも、新郎様は角のはっきりした八角形にされました。
そしてイエローゴールドの部分は角の頂点部分を挟むように。
新婦様は柔らか八角形にして、イエローゴールドは角から角までの直線部分に入れました。

表面のテクスチャーはざらめ模様でお揃いなのですが、ざらめを入れる部分も割合を変えたりしてお互いのこだわりをたくさん詰めたオリジナルなリングが完成しました!

 

 

u-581

おふたりは千葉県からいらっしゃいました。
デザインを決める段階からとっても楽しそうにして下さっていました。

 

 

 

u-580

u-579

家族に猫がいるという事で、つきをとても可愛がって下さいました。
それを分かってか、つきもずーっとおふたりのそばを離れませんでした 笑

 

 

 

u-582

細部までこだわったとっても素敵なリングになりましたね!
遠い所ウチマリを選んでくださって本当にありがとうございました!

末永くお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

2015.03.08エンゲージリング・マリッジリングコース

u-568

u-569

エンゲージリングとマリッジリングの両方を作っていただきました。

ウチマリのサンプルリングの中で人気の手作り感のあるリングを選んでいただきました。
素材はエンゲージリング、マリッジリング共にプラチナです。

エンゲージリングのダイヤモンドはクオリティーの高い石を選んでいただいたので、それだけでも輝きが違いますが、リングをつや消しにする事によって、さらにキラキラに見えます。

どちらもリングのぽこぽこ感はお客様に削りだしていただいています。
その日、その瞬間をこれからの人生に寄り添うリングに刻めるのです。

素材や仕上げ方も同じにしているので、3つのリングを並べても統一感のあるとっても素敵なリングになりました!

 

 

 

おふたりは三重県からいらっしゃいました。
ご予約の段階からウチマリに来るのをとても楽しみにして下さっていて、制作中も楽しそうにしておられて私も嬉しかったです。

u-577

 

u-576

三重県の観光名所や、おふたりの馴れ初めなどたくさん教えて下さいました。
近々絶対三重にお邪魔させていただきますね!

 

 

 

u-572

 

リングをお迎えにも遠い所からいらして下さり、わぁ!と喜んで下さっている姿も見届けることが出来て、とっても嬉しかったです。

本当にありがとうございました!
これからもお幸せに!

 

 

uchimari HP
http://www.uchimari.com

1 / 212


Top